本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. サービス情報>
  3. ホームエネルギー>
  4. 燃料転換

燃料転換

CO2削減や排ガス(NOx・CO)対策の担い手。

LPガスは『地球温暖化』の原因とされるCO2(二酸化炭素)の排出量が他の化石燃料に比べて少ない上、窒素分を全く含まず、硫黄分もほとんど含んでいませんので、『酸性雨』の原因となるSOx(硫黄酸化物)やNOx(窒素酸化物)対策としても有効なエネルギーといえます。
その他にも、『オゾン層破壊』の心配が全くなく、煤煙(浮遊性粒子状物質/SPM)や灰分を排出せず、『光化学スモッグ』の起因となる物質の排出量が非常に少ないという特性も持っています。
当社では、これらクリーンエネルギーとしての特性を活かし、他燃料からLPガスへの燃料転換を積極的に推進しています。

  • 部門代表 03-6734-8807
    受付時間 月~金 9:00~17:30
    (土、日、祝祭日を除く)
  • 資料請求・お問い合わせフォーム

自動車用燃料としてのLPガス

燃焼による排ガスはクリーン。

CO2の排出を削減するには、クリーンエネルギーであるLPガスを有効的に活用することが必要です。そのため、LPガスを燃料とするLPG車は、ディーゼル車と比較してPM、NOx等大気汚染の原因となる物質の排出量が極めて少ないため、大気汚染対策の即戦力として、主にトラック等の運輸用でディーゼル車からの転換が進められています。

フォークリフト用燃料としてのLPガス

排ガス(NOx・CO)を嫌う倉庫作業に最適。

フォークリフトの主な作業場である倉庫内では排ガス対策が必要です。閉ざされた倉庫内ではクリーンエネルギーであるLPガスをフォークリフトの燃料として活用することで、排ガス(NOx・CO)を抑え人にやさしい作業環境作りに貢献しています。

GHP(ガスヒートポンプ)

パワフルでスピーディー、省エネ効果も高い冷暖房機。

ガスエンジンヒートポンプ(GHP)は、コンプレッサーをガスエンジンで駆動し、ヒートポンプによって冷暖房を行なう空調システムです。エネルギー効率がよく、高効率の機種ではCOPが1.5と、一次エネルギー対比で高い省エネ性を確保しています。消費電力では電気エアコンの約10分の1と、環境に優しい空調システムとして注目集めています。

資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
LPガス部 03-6734-8807 受付時間 : 月~金 9:00~17:30
(土、日、祝祭日を除く)
  • 資料請求・お問い合わせフォーム
  • 最寄りの拠点を探す