本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2018年ニュースリリース>
  4. 大阪新工場を竣工
2018年03月05日 お知らせ

大阪新工場を竣工

 当社大阪工場は、この度、大阪新工場【ALOZ Osaka Maintenance Center】として生まれ変わり、2月26日に竣工式を執り行いました。落成披露パーティーにはお客様、関係者を含め約150名にご出席頂き、新居社長が施主を代表しナカノフドー建設様、日通不動産様など関係各社へ感謝を述べた後、大阪新工場を全国のモデル工場と位置づけ、更なるサービス充実に努めたいと挨拶いたしました。

 当工場は、昭和46年の開業以来大阪府北東部で大型車両・重機の車検・点検・修理を行ってきました。"新"大阪工場は、甲子園球場のグランドがすっぽり入る広大な敷地に最新鋭の設備を導入し、整備棟には9ドックのスペースを確保するとともに、工場構内は前進一方通行による安全・安心な動線により、安全性の高い作業と作業効率向上を図っております。重機棟は5ドックを有し、高さ18m・長さ20mのブーム起伏を可能にし、200tクラスクレーンの屋内作業が可能となります。塗装棟は作業環境に優しい、高品質な仕上がりを実現出来る最新のプッシュプル排気設備を採用しています。

 当社は今後も作業環境と作業品質を高め、事業を展開してまいります。

【施設概要】

名      称 : 日通商事株式会社 大阪支店整備部大阪工場

住      所 : 大阪府守口市大日町1ー5ー3

敷 地 面 積 : 15,100平方メートル4,600坪)

車両整備工場 :   1,343平方メートル 400坪)

重機整備工場 :   1,159平方メートル( 350坪)

塗 装 工 場 :     448平方メートル( 136坪)

主 要 業 務 : 大型車両・重機の車検・点検・修理・塗装等


              竣工式 落成披露 新居社長挨拶竣工式 落成披露新居社長?.JPG               大阪新工場 全体写真大阪工場 全体写真.jpg


《本件に関するお問い合わせ先》
 日通商事株式会社
   大阪支店整備部
   担当:樋野・松本
   TEL:06-6903-7686