本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2016年ニュースリリース>
  4. AZLタイランド プラチンブリLSセンター開所式を開催
2016年04月06日 グローバル商品・サービス関連情報

AZLタイランド プラチンブリLSセンター開所式を開催

 当社の海外グループ会社であるAZLタイランド株式会社は、日通商事グループとしてタイで3つ目となるロジスティクス・サポートセンターの開所式を3月29日に執り行いました。
 新LSセンターは高床式建屋で、倉庫両側の接車バースには片側6基、合計12基のドックレベラーのほか、横開きのトラックが接車可能なシャッター口を3つ装備、多くの車両の搬入・搬出が可能で15メートルの庇を設置、大雨でも製品を濡らすことなく、安全かつスムーズな荷役作業が可能となっています。
  また、庫内の照明にはLEDを採用、そのほか、天井から外光を取り入れる「トップライト」を9m間隔で設置、より明るく作業しやすい庫内を実現、
日中の電力使用量を減らし、環境にも配慮した施設となっています。
  当社は、1996年 タイ・アユタヤに現地法人を設立し、梱包事業をスタートさせて以来、タイ国内でチョンブリ、レムチャバンをはじめする7地区に
ロジスティクス・サポート拠点を整備してまいりました。さらに、リース部門や南アジア地区営業開発部門の設置など、物流関連を中心にさまざまな事業を拡大しています。今後も、アジア地区におけるお客様の多種・多様化するニーズにお応えしていきます。


【プラチンブリLSセンターの概要】

                     
所在地 バンコクから東に約140 km プラチンブリ・ロジャーナ工業団地内
主要業務 輸出入付帯業務全般(量産梱包・一般梱包・商流・納代 等)
敷地面積 30,000 m2
延床面積 7,420 m2
倉庫面積 6,400 m2


AZLプラチンブリ外観.jpg
















AZLプラチンブリLSセンター 敷地及び建屋の外観

 <本件に関するお問い合わせ先>
  日通商事株式会社 国際管理部 成瀬
  TEL:03-6734-8441