本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2014年ニュースリリース>
  4. 海外関係会社責任者研修を実施
2014年11月14日 お知らせ

海外関係会社責任者研修を実施

海外責任者研修.jpg

 当社は10月27日〜11月1日までの6日間、海外グループ会社(大連日通機器製造、日通商事(武漢)倉儲、日通商事(香港)、日通商事タイランド、日通商事リーシング(タイランド)、日通商事インドネシア、日通商事インド)から計9名の現地社員を日本に招き、「2014年海外関係会社責任者研修」を実施しました。これは海外社員と国内社員の情報共有を図り、グループ企業としての一体感を醸成し、海外事業の推進を目的としたもので、今回で4回目となりました。
  初日に当社各部門の概要説明を行い、また澁澤社長から「当社では海外既存9社に加え、今年5月に「日通商事ミャンマー」、6月には「日通商事マレーシア」を設立、8月には日通商事タイランド内に「南アジア地域営業部」を開設し、東南アジア地域全体での営業推進に取り組んでいる。年内には、シンガポール、その後、メキシコにも進出を予定しており、更なる海外展開を推進している」と国際関連事業の拡大に力を入れて取り組んでいることを強調しました。
  研修期間中は、東京製作所と東京LSセンター川崎サテライトとを訪問し、主要拠点を見学することにより当社の事業に対する理解を深めました。また、外部講師を招き実施した「異文化トレーニング」では、国内勤務社員9名も加わり、グループディスカッションを交えながら、文化、価値観の違いと仕事に与える影響やその解決方法などについて学習しました。
  当社は今後も毎年継続して研修会を実施し、国際関連事業の拡大に向け、ナショナルスタッフの育成に努め、国内外の社員同士の相互交流を図りながら、海外事業を展開してまいります。

《本件に関するお問い合わせ先》
  日通商事株式会社
  国際管理部 TEL:03-6734-8441  担当:成瀬