本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2014年ニュースリリース>
  4. 林業用新型フルトレーラを開発
2014年11月04日 商品・サービス情報

林業用新型フルトレーラを開発

 当社東京製作所は、10月12日、13日山形県新庄市で開催された「2014森林・林業・環境機械展示実演会」に、新型フルトレーラをカーゴテック・ジャパン(株)ヒアブ部門殿と協賛出展しました。
  取り巻く環境として、林業関係では運転手不足や山間部奥からの原木輸送方法の改善が求められており、今回のフルトレーラを使用することに
より、牽引車(連結する前側車両)で、山間部奥までの走行ができ、牽引車側6.6トン+フルトレーラ側16.5トン合計23.1トンの輸送が可能となり、輸送力アップで前述した問題が解決されることとなります。更に今回の車両には後軸(通常は固定)にステアリング機構(舵きり装置)が装着されており、狭小地での旋回性能を向上させた車両となっております。
  また、原木輸送の仕様のみではなく、コンテナ積載等のアレンジが可能であり、残土輸送、スクラップ輸送等の需要にも対応でき、オリンピック
需要、復興需要のニーズにマッチした車両ともなっております。
  当社は今後も、新たな分野で新規需要に応えられる製品を提供してまいります。

≪本件に関するお問い合わせ先≫
   日通商事株式会社
   東京製作所 TEL:048-449-0100 担当:古賀


東京製作所での連結テスト時.JPG 整備_展示会実演状況.JPG                         東京製作所での連結テスト時                                                                出展会場風景(実演デモ)