本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2013年ニュースリリース>
  4. 当社バンカー専用タンカー「愛光丸」が新造船「ひまわり7」へ重油供給開始
2013年05月23日 商品・サービス情報

当社バンカー専用タンカー「愛光丸」が新造船「ひまわり7」へ重油供給開始

愛光丸.JPG 当社東京支店石油部では、4月1日、東京港へ入港した新造船「ひまわり7」へ、当社のチャーター船「愛光丸」でA重油80KLおよびC重油310KLを滞りなく納入し、重油供給を開始させました。 
 「愛光丸」は2009年6月から当社専用船として運航をスタート、これまで数多くの内外航船舶へ重油を供給してまいりました。
 本船は、A重油125KL、C重油820KLを積載可能な国内最大積載のバンカー専用タンカーです。当社のように専用船を定期傭船する商社は在京商社の中でも少なく、トレーダー(石油製品売買)機能はもとより、サプライヤー(物流)機能も備え、海運会社のあらゆるニーズに対応しています。 

 *「ひまわり7」は、日本海運(株)が建造した総トン数10,497トン、航海速力23ノットの最新鋭RORO船(Roll-on/Roll-off ship=貨物専用フェリー)で、日本通運の定期航路「あかしあライン」へ就航し、東京――苫小牧を約27時間で結んでいます。  


お問い合わせ
石油部 Tel:03-6734-8806 受付時間:月〜金 9:00〜17:30(土、日、祝祭日を除く)