本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2011年ニュースリリース>
  4. 日通商事、タイに「日通商事タイランド・ピントンLSセンター」を建設
2011年09月20日 グローバル商品・サービス関連情報

日通商事、タイに「日通商事タイランド・ピントンLSセンター」を建設

thaiLS.jpg

日通商事株式会社(社長:丸本 智運)の現地法人 日通商事タイランド株式会社(社長:川元琢陽)は、タイ・チョンブリ県に現地で2番目となる「ピントン ロジスティクス・サポートセンター(以下LSセンター)」の建設を計画しており、10月1日より着工し、2012年7月稼働の予定としております。
 このたび新設するLSセンターは、約55,000m2の敷地に、約21,300m2の高床式建屋となり、施設内には25基のドックレベラーを装備し、さまざまな車種車両の搬入・搬出を可能としております。施設の外周には奥行10Mの下屋を配することで、悪天候時にも安全かつスムーズな作業を可能としており、さらに屋外には製函場を設け、設備梱包の対応も可能としております。
 建設地であるピントン工業団地は、タイ最大の主要貿易港であるレムチャバン港から14kmと近接しており、タイ全土の多くの工業団地と幹線道路で結ばれ、タイ国内における物流の拠点となっております。
 当社は、アジア地区において生産・輸出の拡大を続ける自動車産業の多種・多様化するニーズにお応えするため、今後も作業品質を高め、事業を展開してまいります。

 

【施設概要】

名称 Nittsu Shoji (Thailand) Co., Ltd. Pinthong LS Center
住所 ピントン工業団地内
Pinthong Industrial Park
Nhongkoh - LaemChabang Rd.,
NhongKham, Siracha, Chonburi Province, Thailand
敷地面積 54,942m2
施設面積 作業保管エリア 21,333m2、事務所エリア他2,000m2

 

お問い合わせ
ロジスティクス・サポート事業部 Tel:03-6734-8830 受付時間:月〜金 9:00〜17:30(土、日、祝祭日を除く)