本文へジャンプ
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2010年ニュースリリース>
  4. 狭山LSセンター新棟竣工
2010年08月04日 商品・サービス情報

狭山LSセンター新棟竣工

当社は、8月4日、狭山LSセンター新棟の竣工式を執り行いました。

狭山LSセンターは1966年に開設され、海外向け梱包業務を主体に業容を拡大してまいりました。
2009年11月に新棟建設に着工し、この度竣工致しました。
環境への取り組みとして、CO2排出を抑えるため、9月には新棟屋上に太陽光発電システムを導入する予定です。
また、セキュリティシステムは、従来から導入しているC-TPAT(テロ行為防止のための税関産業界提携プログラム)に対応した高度なものを、新棟でも導入しています。死角をゼロにするため40台の監視カメラを設置し、ドライバー及び車両ナンバーをデータ管理する車両入退場ゲートシステムを備えています。

新棟の稼動により、お客様のご要望に迅速かつ高品質のサービスで対応致します。

施設概要

所在地 埼玉県狭山市新狭山1丁目3-4
建築面積
3,351m2
延床面積
5,915m2
構造
鉄骨造2階建
sayamaLS1.jpg sayamaLS2.jpg sayamaLS3.jpg
新棟外観 新棟内観 丸本社長挨拶

 

お問い合わせ
ロジスティクス・サポート事業部 Tel:03-6734-8830 受付時間:月〜金 9:00〜17:30(土、日、祝祭日を除く)